単品,Lサイズ】ネピアGENKI!,(9~14kg)44枚,アンパンマン,/Eragrostis98033.html,ドラッグストア , ベビーケア・おむつ , おむつ,おむつ,cdb.ib.tv,【パンツ,1330円 1330円 【パンツ Lサイズ】ネピアGENKI! アンパンマン おむつ (9~14kg)44枚 単品 ドラッグストア ベビーケア・おむつ おむつ 1330円 【パンツ Lサイズ】ネピアGENKI! アンパンマン おむつ (9~14kg)44枚 単品 ドラッグストア ベビーケア・おむつ おむつ 単品,Lサイズ】ネピアGENKI!,(9~14kg)44枚,アンパンマン,/Eragrostis98033.html,ドラッグストア , ベビーケア・おむつ , おむつ,おむつ,cdb.ib.tv,【パンツ,1330円 パンツ Lサイズ ネピアGENKI アンパンマン 9~14kg おむつ 44枚 単品 無料 パンツ Lサイズ ネピアGENKI アンパンマン 9~14kg おむつ 44枚 単品 無料

パンツ Lサイズ ネピアGENKI アンパンマン 新作販売 9~14kg おむつ 44枚 単品 無料

【パンツ Lサイズ】ネピアGENKI! アンパンマン おむつ (9~14kg)44枚 単品

1330円

【パンツ Lサイズ】ネピアGENKI! アンパンマン おむつ (9~14kg)44枚 単品

商品の説明

商品紹介

2013年9月19日発売。大幅品質改良!カブレとモレを防いで、おなか周りがとってもやわらかい!あたらしいネピアGenki!パンツLサイズ(目安体重 9~14Kg)は、全面通気とおなか通気ウェーブで、こもりがちな湿気を外に発散。お肌はいつもさらさら。おなか周りのフィット性が抜群。元気に動いてもズレ落ちないので、隙間が出来ず、モレを防ぎます。おなか周りはネピアGenki!だけの3層構造。ゴムがお肌にあたらず、おなかをやわらかく包み込みます。さらに脚まわりと股下がすっきり!モコモコしないで、歩きやすいパンツです。

【使用上の注意】・お肌に残ったうんちや汗はカブレの原因のひとつになるため、必ずきれいにふき取ってください。
・肌には個人差があります。赤ちゃんの肌に合わないと感じた場合は、医師に相談してください。
・誤って口に入れたり、窒息などを避けるため、紙おむつや外袋は、赤ちゃんの手が届かない場所に保管しておいてください。
※ポリマー(高分子吸水材)は、おしっこを吸収するとゼリー状の粒となります。また、お肌に触れても安心なものを使用しています。
・紙おむつや外袋は高熱で燃えたり溶けることがあるため、暖房器具の近くなど高温になる場所に近づけないでください。
・紙おむつの変質を防ぐため、湿度の高い場所には長時間放置しないでください。
・おしっこシグナル(お知らせサイン)は湿度の高い条件下では、使用前でも色が変わることがあります。色が変わってもおむつの品質には問題ありません。
・おしっこシグナルは日光の影響で色が変わりにくくなることがあります。直射日光の当たらない所に保管してください。
・本品は洗濯できません。
・誤って洗濯した場合は、脱水後、衣類に付着したパルプやポリマーを取り除いてください。また、洗濯機内部に残ったものはふき取るなどして取り除いてください。
【日本衛生材料工業連合会のガイドラインに基づく表示】
(使用上の注意)
・汚れた紙おむつは早くとりかえてください。
・テープは直接お肌につけないでください。
・誤って口に入れたり、のどにつまらせることのないよう保管場所に注意し、使用後はすぐに処理してください。
(保管上の注意)
・開封後は、ほこりや虫が入り込まないよう、衛生的に保管してください。
(使用後の処理)
・紙おむつに付着した大便は、トイレに始末してください。
・汚れた部分を内側にして丸めて、不衛生にならないよう処理してださい。
・トイレに紙おむつを捨てないでください。
・使用後の紙おむつの廃棄方法は、お住まいの地域のルールに従ってください。
・外出時に使った紙おむつは持ち帰りましょう。

原材料・成分

パルプ

ポリオレフィン、ポリエステル不織布、綿状パルプ、高分子吸収材、吸収紙、ポリオレンフィルム、ポリオレフィンフィルム、ポリウレタン、スチレン系エラストマー合成樹脂


メーカーより

【パンツ Lサイズ】ネピアGENKI! アンパンマン おむつ (9~14kg)44枚 単品

このページの本文へ移動

こよみを知る

くらしのこよみ

ツバキ科の花には大きく分けてツバキとサザンカの種がありますが、冬の初めに先駆けとして咲くのは、山茶花(さざんか)。垣根にぽつりぽつりと花をつけ始め、冬の訪れを予感させてくれます。ツバキ科の仲間は、種類によって開花期がさまざまで、春までの長い期間をかけて咲き分けます。同じツバキ科でも、山茶花と椿(つばき)は、花の形は非常によく似ていますが、花弁の散り方に違いが見られます。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

政策

組織別から探す