770円 和布華 手拭い 手ぬぐい 和柄 日本製 (梅に鶯) ホーム&キッチン バス・トイレ・洗面用品 タオル 770円 和布華 手拭い 手ぬぐい 和柄 日本製 (梅に鶯) ホーム&キッチン バス・トイレ・洗面用品 タオル 和柄,/about_app,ホーム&キッチン , バス・トイレ・洗面用品 , タオル,cdb.ib.tv,770円,(梅に鶯),日本製,和布華,手拭い,手ぬぐい 通信販売 和布華 手拭い 手ぬぐい 日本製 和柄 梅に鶯 通信販売 和布華 手拭い 手ぬぐい 日本製 和柄 梅に鶯 和柄,/about_app,ホーム&キッチン , バス・トイレ・洗面用品 , タオル,cdb.ib.tv,770円,(梅に鶯),日本製,和布華,手拭い,手ぬぐい

通信販売 和布華 手拭い 手ぬぐい 日本製 和柄 梅に鶯 未使用品

和布華 手拭い 手ぬぐい 和柄 日本製 (梅に鶯)

770円

和布華 手拭い 手ぬぐい 和柄 日本製 (梅に鶯)


商品の説明

日本の伝統技法「注染」の工程・・・①糊置き

和布華の注染手ぬぐいは、伝統的工芸品指定の「伊勢形紙」を使用しています。

  1. 型紙を生地の上に置き、均一になるように防染糊をつけます。防染糊が付いた部分は、染料が染み込まないので色が付きません。
  2. 型を外し、生地の両耳がピタリと揃うように同じ長さだけ折り返して上に重ね、もう一度、形紙を生地に置き防染糊をつけていきます。この作業を手ぬぐい約24枚分繰り返します。

日本の伝統技法「注染」の工程・・・②注染

  1. 折り重ねた状態の反物を染め台に置きます。染料が流れ出さないように、防染糊で土手を作ります。
  2. 「ドヒン」と呼ばれる如雨露で染料を注ぎ、コンプレッサーで染料を下に引き抜きます。生地を両面染めるので、裏返して同じ作業を繰り返します。

日本の伝統技法「注染」の工程・・・③水洗い

  1. 水槽の中に職人が入り、生地に付いた防染糊と余分な染料を洗い落としていきます。

日本の伝統技法「注染」の工程・・・④乾燥

  1. 長い生地を天井から吊るし、自然乾燥を行っていきます。生地が乾けば裁断し完成です。

和布華 手拭い 手ぬぐい 和柄 日本製 (梅に鶯)

東洋炭素のものづくり

元素記号C、原子番号6。私たちの炭素の夢は、未来へと無限に拡がります

自然界に広く分布し、紀元前の昔から利用されてきた炭素。無限の可能性を秘めた炭素に魅せられ、私たちは理想の品質を追求し続けてきました。そして 1974年、日本で初めて等方性黒鉛の開発に成功。以来、炭素の可能性は飛躍的に拡がり、数々の画期的な炭素製品が誕生しました。いまや半導体・宇宙航空用途など最先端テクノロジー分野にも広く採用されています。パイオニアメーカーとしての実績をもとに、私たちの活躍の場は世界規模で拡大しています。さらに創造力を磨き続け、社会に貢献できるグローバル企業をめざして。私たちの挑戦は続きます。

製品情報

暮らしから産業までを支える幅広い事業領域

半導体・自動車・産業機械・家電・医療機器・宇宙航空…これらすべて、東洋炭素のカーボン製品が活躍しています。
東洋炭素のカーボン製品は、創業来着実に活躍の場を拡げてきました。多岐にわたる業界の様々なニーズを結実するべく、気が遠くなるほどのトライアンドエラーを重ねてきた結果、現在では暮らしから産業にまたがる幅広い領域をカバーするに至ったのです。