9856円 森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色 おもちゃ 季節用品 雛祭り 森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色,おもちゃ , 季節用品 , 雛祭り,/epityphlon40911.html,cdb.ib.tv,9856円 森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色,おもちゃ , 季節用品 , 雛祭り,/epityphlon40911.html,cdb.ib.tv,9856円 9856円 森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色 おもちゃ 季節用品 雛祭り 森山観月 立雛 尺三立 版画+手彩色 日本 森山観月 立雛 尺三立 版画+手彩色 日本

期間限定の激安セール 森山観月 立雛 尺三立 版画+手彩色 日本

森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色

9856円

森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色

商品の説明

■商品の詳細■作品名:立雛(尺三立)/作家名:森山観月/技法:版画+手彩色/軸装サイズ:164×45cm ■補足説明■新品 表装済 紙箱 尺三立 ■作品解説■【作品解説・掛軸】
ひな祭りは平安時代に「ひいな遊び」として始まり、後に女児の健やかな成長と幸せを願うお祭りとして広まりました。
桃の節句にお掛けください。雄雛は束帯、女雛は十二単を着け、雲上にあるように描くのが多いが、時代や土地によって様々である。
桃の花や白酒、菱餅を供える雛祭りは公家から武家を経て庶民層に広がったものだが、
室町時代に人形に胡粉を塗る技術が中国から入って普及した。
微笑んだお雛様が心を和ませてくれる、桃の節句に飾っていただける掛軸です。
女のお子様が生まれたときなど、贈答用にも用いられます。

【作者略歴】
森山観月
幼少より画才に恵まれ、独学にて日本画を会得する。
その後雲堂画伯に師事し、伝統の日本画に現代感覚を
うまく取り入れた画法に一層の磨きをかける。
三美会会員

【掛け軸寸法・体裁】
■寸法 縦165cm×横45cm (尺三立)

■表装 表装済・風帯付
■本紙 絹本
■軸先 陶器
■箱  紙箱

森山観月『立雛(尺三立)』版画+手彩色

検索

Close

検索したいキーワードを入力してサイト内検索をする

News 新着情報

Pick up ピックアップコンテンツ