アビエス クリアランスsale!期間限定! ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ 本革 コインケース 財布 4620円 [アビエス] ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ (コインケース) 本革 財布 シューズ&バッグ バッグ・スーツケース メンズバッグ・財布 cdb.ib.tv,L.P.,本革,日本製,シューズ&バッグ , バッグ・スーツケース , メンズバッグ・財布,ABIES,4620円,[アビエス],ラウンドファスナー小銭入れ,(コインケース),財布,栃木レザー,/microchaeta1902994.html,牛革 4620円 [アビエス] ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ (コインケース) 本革 財布 シューズ&バッグ バッグ・スーツケース メンズバッグ・財布 cdb.ib.tv,L.P.,本革,日本製,シューズ&バッグ , バッグ・スーツケース , メンズバッグ・財布,ABIES,4620円,[アビエス],ラウンドファスナー小銭入れ,(コインケース),財布,栃木レザー,/microchaeta1902994.html,牛革 アビエス クリアランスsale!期間限定! ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ 本革 コインケース 財布

アビエス クリアランスsale 期間限定 ABIES 大放出セール L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ 本革 コインケース 財布

[アビエス] ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ (コインケース) 本革 財布

4620円

[アビエス] ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ (コインケース) 本革 財布


商品の説明

大人のためのシンプルな小銭入れ。

スーツスタイルにも、カジュアルにもどちらでも対応できる
ベーシックなデザインを採用。
シーンを選ばずお使いいただけます。

■ SIZE : H 7.5cm × W 11.3cm × D 1.7cm
■ MATERIAL : 牛革(栃木レザー)
■ COLOR : グリーン ブラウン オレンジ チョコ ブルー ブラック
★革の質感の目安★(5段階)
柔らかい ■ かたい
なめらか ■ ざらざら

熟練の職人の技で 縫製しました。

素材である栃木レザーはもちろんのこと、
縫製も国内生産にこだわりました。
高い技術を持つ日本の老舗財布メーカーの
熟練した職人が縫製しています。
シンプルで美しいフォルムは、長年の経験
に裏づけされた技術の結晶です。

表も裏も、 2つの栃木レザーを愉しむ。

日本が世界に誇る、栃木レザーの希少なヌメ革を、
表と裏の両面に使用しています。
外側には滑らかで、やわらかな光沢のある革を使用。
天然素材ならではのムラ感やエイジングを愉しめる素材です。
内側には天然のシボ模様が美しい革を使っています。
ヌメ革らしい明るいベージュのカラーのものをセレクトしています。

よく練られた収納設計。

中仕切りで2室に分かれています。
カード用のポケットが3枚分ついています。
折ればお札も収納できますので、サブ財布としても使えます。
非接触型のIC乗車券を入れて、パスケースとしても使えます。

日本最高峰の植物タンニンなめし牛革「栃木レザー」の長財布です。
天然の革の素材感を大事にしたナチュラルな素材。
革を使い込む「エイジング」を楽しめるアイテムです。

日本国内で職人の丹念な仕事によって作られた逸品です。

ベーシックな小銭入れつきの長財布で、カード入れは11枚分つき。背面にもポケットつきでレシートやチケットなどの収納に。

栃木レザーとは・・・
栃木レザー株式会社は日本国内で唯一、伝統的なピット製法で植物 タンニンなめしを行っている皮革メーカーです。
革の一大生産地で あるイタリアのトスカーナ地方においても、ピット製法を行っている タンナーは数社しかありません。
あくまでも天然素材としてのタンニンなめし革の製造にこだわり、 環境にも配慮した上質な素材を提供し続けています。

革のなめし技法には、主に化学薬品を使用する「クロムなめし」と 「植物タンニンなめし」がありますが、
「植物タンニンなめし」は 前者と比べ200年余り古い歴史を持ち、原始的な方法を含めれば その起源は先史時代といわれています。
栃木レザーでは、最新の設備による徹底した品質管理のもと、 伝統的な製法を守っています。

[アビエス] ABIES L.P. 日本製 栃木レザー 牛革 ラウンドファスナー小銭入れ (コインケース) 本革 財布

  • ネオジム磁石
    製品情報

    現在、世界で最も強力な磁石です。わずか数cmの大きさで、10kg以上の吸着力!アイデア製品、新製品開発に最適です。

  • サマコバ磁石
    製品情報

    温度特性に優れているため温度安定性が要求される用途に適しています。防錆のための表面処理は不要です。

  • フェライト磁石
    製品情報

    酸化鉄を主原料にしているため、低コストが重視される用途に向いています。錆の心配はありません。

  • 表面磁束密度
    吸着力計算

    ご希望の磁石の表面磁束密度、吸着力、限界使用温度などを計算いたします。径方向着磁にも対応いたしました。

  • 磁石・磁気の
    用語辞典

    磁石・磁気に関する用語解説集。専門書にも負けない豊富な内容で、初心者からプロまで幅広くご利用いただけます。

  • 磁石の歴史

    大昔の磁石、磁気科学の歴史、強力な磁石が出現した背景など多くの図表を使って解説しています。

メールアドレス
リメンバーNeoMag通信 【電池の基礎シリーズ(2)】
2012年11月配信
1.マンガン乾電池
1866年に、ルクランシェが乾電池の先駆となるルクランシェ電池を発表しました。これは、素焼き筒の中に電解液を浸し、正極に二酸化マンガン、負極に亜鉛を用いたものでしたが、このルクランシェ電池の電解液を非流動化させ、日常使いやすいルクランシェ型マンガン乾電池の開発が19世紀末に世界で行われました。1880年代のほぼ同時期に日本の屋井先蔵、デンマークのヘレセンス、ドイツのガスナーらが開発を行い、これを乾電池と呼んだのです。
この電池は1880年代の後半から現代まで世界で大量に生産され使用されています。開発初期の正極には、天然産二酸化マンガン鉱石をそのまま粉砕して用いられましたが、現在は硫酸酸性硫酸マンガン水溶液から黒鉛アノード上に電気分解によって析出する電解二酸化マンガン(γ-MnO2)が使用されています。
磁石関連用語PickUp
ネオマグFacebook